パートナーシップ工学

〜あなたの恋の不具合は理論で改善いたします〜

【質問】彼に楽しんでもらうにはどうしたらいいですか?

約 5 分

頑張る女子が自分らしく生きて、

理想のパートナーシップを叶える後押しします。

 

パートナーシップアドバイザーのしょうじゅゆきえです。

今日の質問は、

彼にどうやって楽しんで 

もらうにはどうすれば

いいですか?

 

というものです。

はい、では回答。。

したいのですけれど、

ちょっとその前に

私は、仕事が好きなはたらく女子に向けてこの記事を書いています。

 

 

そして、そのはたらく現代の女性には選択肢が多すぎる。仕事に邁進し、結果が出ていても次は恋愛、そして彼が出来れば結婚や出産と次々と難題が押し寄せてくる。

 

しかも、仕事のできる頑張り屋の女子は、その行動力と思考回路が完全に男性性に傾いている、、、場合が多い。もちろんバランスの取れた方も沢山いらっしゃいますが。

 

 

男性性とは、いわば行動する力と結果を出す力そして、問題を解決する能力のこと

 

対して、女性性とは感情によって動かされ、受け取ることで開花していくもの

 

で、仕事ができるってことは男性性に傾いてるから、感情優位な恋愛が苦手

とこのような構図が出来上がります。

 

お仕事の出来るとりわけ左脳女子には苦手分野となりやすいとこういうわけなのです。

 

で、思考が強いなら恋愛を思考で理解し攻略すれば良いんじゃない?とこのブログを書いているわけなのです。

 

でもって、男性はその行動力で結果を出し与える事で喜びを見出す生き物

対して女性は受け取る側、受け取る事が喜びにつながるワケです。

 

キャッチボールみたいなもんですわ。

与える側と投げる側

 

男性が与える側

女性が受け取る側

これで、一つのコミュニケーションが成り立ちます。

 

 

ですが、長らく与える側をやっている女子は必死にボールを投げようとします。

 

これが男性とのコミュニケーションの不具合の原因です。

 

で、私も長らくずーーーーーーっと与える側をやってました。しかも無自覚だからタチが悪い。

えー、そうです。人のこと全然言えません。

自分が喜ぶことではなく相手が喜んでくれる事をしてました。

 

でもちっとも幸せ感がない。

こりゃ、なんかおかしいなって事でようやく自分の不具合に気がついたわけです。

 

 

で、ご質問に戻ります。

彼をどうやって楽しませれば良いですか?

 

ハイ。そうするとこのご質問は、本来男性のお仕事である楽しませる

ということを自分がしなければならない

ということからきています。

 

 

しかも、楽しませることがわからないから聞いている。

あーた、そりゃー

わからないのは、当たり前です。

 

それは、その思考を持ち合わせていないから

 

あなたはただただ、楽しんでいたらいいのです。

一緒にいる時間を楽しんでたら良いのです。

『あなたと居て楽しかった!』

というメッセージが彼に伝わればそれで十分です。

 

あなたに嬉しい、楽しい!と言われることが彼は嬉しいのですよ。

 

 

 

で、ご質問者さんがやることは何か?

自分がどんなことが好きか?

自分が何してると楽しいか?

どんな人といると心地よいか?

を考えること

そう自分自身が楽しむことを考える

 

それだけです。

 

 

 

 

 

楽しくなかったら、

『あはは、楽しくないね』といっちゃいましょう。

笑い過ぎ

 

楽しくない場のイライラが解けてリラックスできますからオススメです。

 

で、楽しくないなら何がしたい?と言われたら自分の好きなことをご提案してくださいませ。

彼が機嫌が悪くなるようなら

次の出会いに行きましょう

 

世の中に素敵な男性はたくさんいますし、

彼ではなくて、あなた自身が幸せになれば良いのですから。

では、また!

 

どうしても受け取る事が苦手だ!

恋愛苦手!でもしあわせになりたい!

なんなら早く結婚したい!と思ったあなた

次々と男性からお誘いが増える!と好評な個別セッションでお待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの恋のお悩み改善します。

個別対面セッション(120分)は下記をクリックの上、詳細とご確認くださいませ。

Profile

syojuyukie
しょうじゅゆきえ。恋愛アドバイザー。

長年の高級宝飾の販売経験から、目の前のお客様の「こころの動き」「感情の動き」を観察し、独自の「しょうじゅ式女神論」を開発。

しょうじゅ式女神論により、8年間彼氏なし女子が2週間でデートに誘われ女子に変貌。気がつくとハイスペ男子とお付き合い開始。口コミで、相談がくるようになる。

はたらく頑張り女子に、べらべらアドバイスしていたら「女神のお茶会」と呼ばれるようなる。

今現在も、高級宝飾を売りながら、迷える女子たちにアドバイスをつづける。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

UA-107995064-1